スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾シリーズもあったよ。

はい、こんにちは。

前回の真実の近現代シリーズ。
なんだかとっても納得してしまったよ。
なんだかアメリカさんのいいようにされていたんだねぇ。
ばあちゃん、戦後はとりあえずみんな生きるのに必死だったから、お上のいう通りにやってりゃ間違いないと思っていたからね。戦争が終わってB29が飛んでこなくなっただけ、ソ連が北から攻めてこなくなっただけありがたいと思っていたよ。もっともばあちゃんの育ったあたりは山の中だったから、爆弾は落ちてこなかったけれどね。
しかし、大人たちが北海道までは飛行機の燃料がもたないから空襲はないっていっていたのに、飛行機飛んできた時はぶったまげたね。
ばあちゃん、大人の傘ほどもあるふきのはっぱかついで飛行機見に行ったもんねぇ。
ふきの葉っぱもってれば敵の飛行機も「あれはコロボックルの神様だわ」って思って攻撃してこないでないかいっていったら、バカっまたそんなこといって。アメリカはコロボックルなんか知らないわ! ていわれたもんだよ。
でもばあちゃんは、飛行機来たってきくと見に行ってたね。おおきなふきのはっぱさしながら。
これなら爆弾落ちてきても大丈夫って思っていたからね。wwww

さてさて、前回の動画見ていたら、台湾のシリーズもあったのではっておこうね。
台湾は親日で有名だよね。
でも、その後こんな目にあっていたとは知らなかったよ。
昔テレビで見ていたビビアンちゃんも大変だったんだね。











台湾はいってみるとわかるけれど、ばあちゃんがいうのもなんだがお年寄りほど親日が多い。
ばあちゃんは、台湾に行って日本人だというだけで家に通されてお茶とお菓子をふるまわれたことがあったよ。
あそこの人たちもとっても律儀な人たちだと思う。
日本は、つきあう国をちゃんと選ばないといけないね。
ずっと昔の恩を忘れずにイラン・イラク戦争の時にテヘランに取り残された日本人を助けにきてくれた
トルコのような国は大切にってこった。

そして、やっぱり武士道は忘れちゃいけないよ。


スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

小林ゴーセンよく読んだ。

ばあちゃん、ブログ更新お疲れさま。

私も読んでいた。特にエイズ問題の頃。

ところで、もう、ちゃーんと知っているかもしんないけど、
おちんさんが玉蔵さんのコメント欄で四股踏んでるんで、
応援にいってあげてください。
お願いします。

 とり急ぎ過ぎなまいど二等兵ですた。

よしりんの本

自分も一時はかなりはまっておったです。
特に「戦争論」シリーズは、日本人なれば必読の書で
あると思うであります。
日本はアジア諸国を侵略したのどーのこーのと
非難されとりますが、原住民を虐殺し、略奪し、蹂躙し、
破壊しまくっていた国々と日本は一線を画しておるんで
あります。
長年白人種から搾取され虐げられていた有色人種に、
勇気と自信を与え、独立への気運をおおいに高め
植民地からの脱却を促したのが日本であります。

っつったってさー 従軍慰安婦の強制連行とか
南京大虐殺とかやってんだろー?
ひっでーよなー にっぽん

と思っている人達に是非読んで頂き、目からうろこを
ぽろっぽろ取って頂きたいと思う今日この頃で
あります。

師匠っ!ありがとうござんす

まさにこれです。シドニーに暮らす台湾人の知り合いは、日本精神にワタスらは救われた、と、未だにおっしゃってございます。
李登輝さんは、日本の書物を読み、これからの台湾人の武器は日本精神の復活だ、と周囲の人に話しておられたそうです。
だからこそ、今の日本が哀しい、と、親日家の知り合いは言ってます。

で、そうなの、mistymidoさん、ワタス、思わず、玉さんとこで四股、ふんでしまったです。

玉さんとこか、師匠んとこか、ウコンさんとこで、なにかプロジェクト始めてもらいたい。早いほうが、いいように思うんざんす。
比嘉さんとおっしゃる沖縄の人が、各地の原発を回って祈りを捧げて、大難を小難に、小難を無難にしてくれとるそうだで、やっぱ、見えない祈りの力をもういっかい、金玉団で認識しなおしたいです。 おちん四等兵。

No title

みんな、あせるんじゃないよ。

人間がどうしたら目覚めるのか?ってことをよく考えるんだ。
火事場の馬鹿力はどんな時に出るかってこった。

いいかい?

なにか大きなことがあって、必死に踏ん張らないといけない。
しかもそれは人様のためにって時にとんでもパワーがでるんだよ。
いまの生ぬるい状態では出るもんかい。w

いまみんながやるべきことは、自分の手や足や腰や体がその時にフルにいかせるように手入れと感謝をしておくことだ。

そして奴らのエサになる恐怖や恐れを抱くなってのは無理かもしれないからそれよりも明るい未来に向かって突き進む自分を心に描いてさ、みんながニコニコよかったねっていっている未来を画いて、ちいさな幸せを心から楽しんで見つけて感じて暮らすんだよ。
玉蔵さんのとこもいってみるわ。

ちょっとばあちゃんがお世話になっていた人が亡くなってそっちいっていたよ。まってな。

ばあちゃん。ありがとう。

ばあちゃん、コメントの返信ありがとうございます。

玉蔵さんのブログを見ればわかりますが、
凄く不安になっている人が多いです。
みんがどうして不安かと言うと、
極論ですが、奴らが作り出した世界に依存しているからだと思います
。やつらがいないと、自分たちも生きられないかもしれない、
昨日まで信じていた事が、ひっくりかえるのが、まだみんなこわいんです。
でも、ひっくり返ったって、
誰かが作ってくれた野菜は上手い。
誰かが誰かために、なんかしていて、
困っている人を励ましたりするのは、
変わらないと思う。

私たちは、意見の相違で戦っているんじゃない。

より、自分らしくある為に、

この先に何があったて。

No title

いや、、台湾の話、、泣けました、、
良い話をありがとう御座います、、
FLASH文字時計
プロフィール

ふんどしばあちゃん

Author:ふんどしばあちゃん
北の大地から東京の下町に嫁に来て、50年はとうにたったかね。子供三人、孫8人。四年くらい前までは手縫いのふんどしを縫ったりして生活のたしにしていたもんだが、引退。糸通しの針金を針の穴に入れられなくなったら針子もそれまでだからね。じいさんの世話もあった。今年は長年連れ添ったじいさんも亡くなって、ヒマなもんだから孫のおさがりのパソコンでもやってみようかと思っているうちに、面白くなっちゃった。
今はたいした時代だよ。一人一台コンピューターマシーンがもてる時代だからね。わからないことなんかゴーグルで検索すればなんだってわかる。(え?グーグルだって? ばあちゃんが読むとゴーグルなんだからゴーグルでいいんだよ。うるさい事いうやつはきらいだよ。w)ただばあちゃんにいわせると、このボタンの文字がもう少し大きくなっていると助かるんだけどね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

明日へ未来へつながっていく

とほほほ

アタマ、でかっ

深いふかい森の中

ガンから生還~命のバトン~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ほんの少し先の未来へ2

フラクタル

crazy*3

死ね死ね団をぶっつぶせ!!

悠久のサイクルの中で

お願い!ちょっとでいいから!

こりゃ誰かが絵~書いておるな~!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。