スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさましくでなく、たくましく生きろ

はい、こんにちは。
なんだかハープがさらにとんでもないことになっちゃってて
一体全体何が起きているのかわからん状況の中、日本は桜が満開だ。

桜と言えば、ちょいと小耳に挟んだんだが原発の近くの桜は、ちよいとあんばいが悪いようで
ヘンな花をつけているそうだ。
日本の国花を傷つけるような真似するんじゃないよ、このうすらとんかちが!
全国の原発、即刻停止して電力会社は、社員をふやして交代制で自転車こぎで発電する。
体力もつくし、雇用も増えて一石二鳥だ。

若いもんは汗をかかなきゃならん。

あとはいろんな技術で安全に発電するように、いろいろおつむを使ってひねり出すことだ。

日本人は、必要とあらばまわりにあるものをとことん使って、おつむひねって作り出すことを得意とする民族だ。
みんなにだってできるはずだよ。

ばあちゃんは、戦争で焼け野原になってなにもないところから、使えそうな落ちているものを拾ってきて集めてさ、曲がった釘を石で打ってまっすぐにして、ほったて小屋を作ってたころの日本が大好きだ。
ものはなかったけれど、戦争が終わった喜びと、これからは花火みたいな空襲がやってこないっていう安心感があったし、なによりみんな助かってよかったね。これからは力を合わせてやっていこう。って気持ちがみんなにあったからねぇ。

北海道は、いつソ連が攻めて来てもおかしくなかったからそれなりに緊張はしたものの、まぁとうきびも大きくなったし芋も取れたからひもじいことはなかったね。
でも時々入る内地の状況は、大都市にいくほど悲惨でさ。
それでもやっぱり立ち上がったよね。

ばあちゃん、じいちゃんおいかけて東京に行った時に、松屋デパートの屋上に遊園地があってたまげたよ。

でもさ、当時は木造の長屋がおおくて、醤油やみその貸し借りとかしょっちゅうだった。
みんなが家族みたいなもんだったねぇ。
どこかで赤ん坊が生まれると、みんなでお祝いしてね。

今みたいにゲームなんてなかったけれど、そこいらの石ころで充分いろんな遊びをしてたもんだ。
たとえば、なにかあって家もなにもすっかりなくなっちゃったって、落ちているもんで何か作れるっていうくらいのたくましさは忘れちゃいけないよ。
ひとつのものをよーく見て考えて、こうもつかえる、ああもできるってな感じでおつむを広げていくと意外と面白い発見もできるもんだ。

もともとうちらは、裸ん坊でお母ちゃんのお腹から生まれてきたもんだから、なんにもないのはあたりまえ。
なんにもないところから、またはじめられるようにいつでも頭は柔らかくしておくもんだ。

何でも楽しむ。そして笑うことを忘れない。
どんなときでもありがたく幸せを感じることを忘れない。
これがみーんなちゃんとできれば、日本は大丈夫。

他人を頼るでなく、自分の頭で自分の腕で、自分の足でがんばれば
ちゃんと道はできて来るはずだよ。

踏まれて強くなる麦みたいなもんさ。

日本人の心をほこりにして、みんなしっかりやるんだよ。

ばあちゃんはそんなみんなに田舎しるこをごちそうしてやるからね。
cff73a0f.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

わ、今日は一番乗りできた!

師匠! 新記事あっぷ、ありがとうございますた。

焼け野原体験があるって、すごいですわ、やっぱり。

人工地震で瓦礫の山になったハイチやチリの様子をテレビで観ておると、どうしても、映画や記録フィルムで見る戦時中の日本が重なります。

あんだけ人も殺され、建物も壊され、心もズタズタにされたのに、日本はちゃんと立ち上がったんだなぁ。日本人は、そこからちゃんと立ち上がったんだなぁ。と、師匠の記事を読んで思いますた。

今日、おちん四等兵は、おにぎりママンさんのとこお邪魔して、泣いて泣いて、泣きまくってまいりますた。

久しぶりに大泣きしたら、なんだか、もっかい、ちゃんと生きよう、って、思いますた。

そんなときに、師匠のこの記事。胸にしみますた。
ありがとうございますた。
それから、おしるこ、ごちそうさまですた。おいしかった。

できることなら、お礼に自転車こいで、こぎまくって、師匠のパソコンの電気、点したいっす。

                                     おちん四等兵。

No title

人生の先輩であり、日本の敗戦経験者でもあるおばあちゃんの文章は心に染みます。

私が子供の頃や娘時代は、先の先まで、当たり前の明るい未来を想像できました。
今後日本にどんな環境が待っているかを考えると、1年先すら見えないですが、焼け跡から立ち上がったおばあちゃん達のやりかたを参考にしたいと思います。

これからも貴重な経験話を楽しみにしています。v-22
FLASH文字時計
プロフィール

ふんどしばあちゃん

Author:ふんどしばあちゃん
北の大地から東京の下町に嫁に来て、50年はとうにたったかね。子供三人、孫8人。四年くらい前までは手縫いのふんどしを縫ったりして生活のたしにしていたもんだが、引退。糸通しの針金を針の穴に入れられなくなったら針子もそれまでだからね。じいさんの世話もあった。今年は長年連れ添ったじいさんも亡くなって、ヒマなもんだから孫のおさがりのパソコンでもやってみようかと思っているうちに、面白くなっちゃった。
今はたいした時代だよ。一人一台コンピューターマシーンがもてる時代だからね。わからないことなんかゴーグルで検索すればなんだってわかる。(え?グーグルだって? ばあちゃんが読むとゴーグルなんだからゴーグルでいいんだよ。うるさい事いうやつはきらいだよ。w)ただばあちゃんにいわせると、このボタンの文字がもう少し大きくなっていると助かるんだけどね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

明日へ未来へつながっていく

とほほほ

アタマ、でかっ

深いふかい森の中

ガンから生還~命のバトン~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ほんの少し先の未来へ2

フラクタル

crazy*3

死ね死ね団をぶっつぶせ!!

悠久のサイクルの中で

お願い!ちょっとでいいから!

こりゃ誰かが絵~書いておるな~!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。