スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉蔵さんとこはポールシフト、井口さんとこはハープ

はい、こんにちは。

どうもハープがあばれているらしいね。
井口さんとこでも書いてあったが、きょうもグラフがびょんびょんだよ。e0171614_11395588.gif
今までで,最大級の変動だそうだ。
うむむー。
で、ここ一、二週間は要注意と言うことのようだ。

次にポールシフト。
玉蔵さんのところでも話していたね。
なんでも北極と南極が逆になるってはなしらしいが、ばあちゃんにいわせると
なーに両方とも寒い地域なんだから、なにも今更逆になることもないもんさね、というやつよ。
だって暑いところと寒いところが入れ替わるってのは大変だけれどさ、
寒いところと寒いところなら、べつに問題なかりけりってやつじゃないかと。w

しかーしそうでもなさそうなんだね。

こちらに詳しいことが書いてあったので転載させてもらうよ。

ーーーーーーー転載ーーーーーーーー
 ポールシフトとは、地球のN極とS極が入れ替わることです。

物理的にはただそれだけで、際立った変化は起こらないのですが、地球のN極とS極は、太陽の磁場

がつくりだすN極とS極とに対応していると言われ、昨年太陽はすでに「ポールシフト」が起きている

という指摘もあり、今後もし地球のポールシフトが起きればそれに対応するものかも知れません。



 地球の地磁気が急速に弱まってきたならば、いくつかこれから起きることが想定されます。

ひとつは、地球の「自転の停止」です。米国のコンピュータサイエンス出身のグレッグ・ブレイデン

氏(ナチュラルスピリット刊「聖なるマトリックス」著者)は、「ゼロ・ポイントの目覚め Awake 

of Zero Point」(日本版は未刊行)という書籍の中で、「2012年に地球の地磁気はゼロとなり

地球の自転が停止する」と予測しています。

地球の地磁気がゼロになれば、地上の生物の生存は不可能です。

なぜなら、地磁気が地球外からの有害な放射線や宇宙線をシャットアウトしていて、地磁気が消えると

同時にそれらがシャワーのように降り注ぎ始めるからです。



もうひとつは「極ジャンプ」です。「極ジャンプ」とは物理的に、南極と北極が入れ替わることです。

かりに極ジャンプが起こると、地球は壊滅的な状態になるのは間違いありません。

過去にこの地球で、「極ジャンプ」が起こった証拠がいくつか確認されています。

たとえばシベリアの凍土の中から発見されるマンモスです。発見される多くのマンモスの胃の中には、

未消化の草類が大量に残っていたことが分かっています。しかもそれらの草類は、温暖な地域でしか見

られないものばかりでした。つまり大量のマンモスは、シベリアより温暖な地域に生息していて、突然

に「極ジャンプ」が起こり死滅したと推測されるのです。

「極ジャンプ」が起こる時には、地球は秒速300キロとか1000キロでという速さでジャンプが起

こると言われています。


(物理的にどうなのかはよく解りませんが、今回の「極ジャンプ」では、日本が赤道付近に移動すると予言している人もいるのだとか・・・)





 昨年夏あたりから地震の震源が、地下深度600キロ辺りで起こる地震が目立つようになって来てい

ます。今年7月5日に発生した、カムチャッカ半島で起きたマグニチュード7.7の地震も地下600

キロが震源でした。

このような事実からも、地球のコアで何らかの異変が起こっているのは間違いないということらしい。


 さらに地磁気の減少は、人間の「脳」の働きに大いなる影響を与えるている事が最近分かってきてい

ます。ロシアのある病院で統計をとったところ、地磁気が減少すると「自殺」が増えるという相関関係

にあることがデータから裏付けられたのです。


 また、著名なヒーラーであるドランヴァロ・メルキゼデク氏(ナチュラルスピリット刊「フラワー・

オブ・ドラム」著者)は、2012年に向かっての地磁気の減少によって人間の脳が狂い始め、そのた

め経済も社会体制も崩壊すると警告しています。


 秋葉原殺傷事件など、世界的にみても不可解な事件の増加は、地磁気の減少の影響が大いに関わって

いる可能性があるらしいのです。


 メルキゼデク氏は狂的な人間が増えることで経済もムチャクチャになり、ひいてはそれが現在の社会

体制の全面的な崩壊につながると著書「フラワー・オブ・ドラム」の中で解説しています。

ちなみにメルキゼデク氏は地球の磁気がゼロになった瞬間に、ヒトの脳の記憶が磁気が消去されるよう

にすべて消されるのではないかと推測しているようです。


 さらに北米、南米の代表的な先住民であるマヤ族やホピ族の長老たちと交流のあるドランヴァロ・メ

ルキゼデク氏は、彼ら先住民の長老たちは「2012年の極ジャンプ」を警告し始めていると最近

Conscious Media Network(※2)というインターネット有料TV番組サイトでの特別インタビューで語

ったと言う事です。


「極ジャンプ」の前段階で、コアの異変から世界中のありとあらゆる火山が噴火を始めると言われます

が、最近、その前兆をうかがわせるような火山の噴火が相次いでいるのが気がかりです。

また、ある霊能者の方が数年前から「地球の極移動が、世界中で話題にならない日がないくらいに

なる」と警告されています。



 「アセンションする魂へ」という冊子の中で、2012年に向かっての地磁気減少ー狂人の増加ー社

会体制の崩壊という、今後起こりうる可能性のある未来予測をすでに紹介しています。

筆者は予測が現実化する只中にあるという事実に、身が引き締まるような思いでおりますとの事です。

 これからはどのような思いで、地球の「死」あるいは人類の「死」を迎えるかが一人ひとりの重大テ

ーマになる筈です。

ーーーーーーーーー転載終わりーーーーーー

うむむむむ。これはばあちゃんも覚悟しないといけないかもだね。
それと、またうちの弟子のところにも情報があったので紹介しよう。

おなじみ、まいど二等兵のcrazy☆3で、またまた弟子のシドニーおちん四等兵のコメントがのっていたよ。

ーーーー転載ーーーーーーーーー
Mistymidoさん、BgNさんありがとね。少しセルンの説明するね。
難しくて、うまくその内容を説明できんのだが、これだけは知っておいた方がいいと思うことを書くずら。

CERN、J-parc、KEK、HAARP、PINEGAP、といった名で、スイスだ、日本だ、オーストラリアだ、そう、それからインドネシア、南極にもあるんだが、世界中には今、たっくさんのわけのわからん研究施設がある。

全部、陽電子だの、衝突だの、高速度だの、粒子だのという言葉が、それらの施設の解説にはつく。
疑いの余地なく、それら全てはつながってるんだね。
彼らは、共同研究、提携ということを口にする。

ここに勤めてる研究者は、きっと自分の興味のある研究をしているだけなのかも知れない。

んっがぁ、知り合いのブッツリ学者のじぃさんによると、これら施設の資本元締めはイルミナティってことだ。

んで、それぞれの施設で研究されているものを統合すると、

まず、地球の磁場に変化をもたらす、

次に、このじぃさんは時間は粒子だと言ってきかんのだが、時間というのは、地球の磁場によってバランスをとり、時間という粒子が規則正しくこの地球上で働いておる結果をいうんだね。

だが、磁場の変化、というよりは一部の破壊によって、時間の粒子はバランスを崩し、
よって、この破壊が広がれば、過去、現在、未来、という順に流れておった地球の時間は、混乱の果てに混沌としてしまうであろう。と、言うんだね。

早い話、おちん流に解釈すっと、

イルミナティは世界中に地球の磁場を破壊するような施設を作ってる。

目的は、地球の時間を混乱させることで、別次元の扉を開いて、地球自体を別次元に移行させるということ。

んで、失敗してもイルミナティは仲のいい宇宙人に助けてもらって、宇宙船の中で珈琲飲みながら、逃げる。

んで、珈琲お替りしながら(UFOの中ではお替り自由らしい)、地球の最期を眺めて、「あれま、失敗しちゃった、残った地球の善良なみなさん、ごめんなんしょ、そんじゃ、地球発ブラックホールにのみこまれてちょんまげ」と、笑う。

って、こったな。

んで、ブッツリ学者のじぃさんは、2012年、奴らは地球の磁場の破壊を完成させるつもりだべ、という。
既に、一部の磁場が破壊されて、地球をくるんで守っておる膜に穴が開いてるんだよ。

だから、2012年に宇宙が、神が、UFOが、どうたらこうたらでなく、
イルミナティの連中がその年を目標に、次元移行を人工的に企んでおるってこってすな。

地球磁場をいじくるというのは、とにかく地球のバランスを崩すことと同じ。

ワタスもバランス崩すと体内大地震、ちゃんと起こすもん。地球も一緒ずら。

ってこってした。

うまく説明できんでごめんなんしょ。

 by おちん。
ーーーーーーーーーー転載ここまでーーー

いやいや、ばあちゃんとこには実に優秀な兵隊がそろっていて
ありがたいやら かたじけないやら何かとばあちゃんを助けてくれているね。

ようは、奴らの仕業ってこった。

ばあちゃんが思うに、たぶんやつらはもう金も、科学力も、研究所も避難所もなにもかも
完璧に用意をして完璧にできると過信しているんじゃないかと思うんだ。
もう、余裕ぶっこいてへへんとかいっているとおもうのよ。
しかしそうはいかないんだなぁ。おそらく後一歩のところで奴らの思惑は外れて
こんなはずではなかったかぁぁぁぁぁ・・・・・ちゃんちゃん
って終わる気がするんだよね。
もちろんこっちの被害も尋常じゃないさ。
たくさんの犠牲が出るだろうよ。

でもきっとしっかり心を持っているヤツは以外と生き残る。
それに、わたしらは肉体がなくなっても魂というものをもっているから
地球が再生したら、また何かにうまれてここに戻って来ることもできるだろうよ。
そしたら、もっとびしばし動ける娘になってもう一度じいさんと・・・
なんてね。

まぁなにがあっても、しっかり生きることだよ。
この世は思い出作りの場だから、魂の世界になってひとりぼっちになっても
思いで取り出して、あったかい気持ちになれるようにさ
みんないい思い出をいっぱい作っていくんだよ。
そしていろんなことに感謝して、希望をいつも心にしっかり描いて
そうなるように信じていれば、きっと奴らのおもいどうりにはなんないさ。
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

2012は奴らの自作自演

ばあちゃん、ブログ更新お疲れ様。

最後まで読んだら、じいちゃんに会いたいばあちゃんの気持ちのところで
泣けてきそうな記事だったけど、
絶対悲観的にはならないよん。

カレイドスコープさんも前に書いていたと思うけど、2012のあたりに
何かがあって、(次元上昇ってやつかな?)奴ら自身が存在できなくなってしまうので、
徹底的に恐怖を煽ってネガティブなパワーを吸い取って自分達の力を誇示してるんじゃないかな?
ほっといても自然に次元上昇するのかもしれないのに最後のあがきで、さも自分達が消されるのじゃなく、自分達が起こしてるという風に仕立て直したくてしょうがないんじゃないかな?

もしそうだったら、本当に可愛そうな奴ら。

私にはまだ理解が出来ない謎だらけ。
(単におバカなせいもあるけど)
でも、真実も知りたい。
ひょっとして、2012以降、ばあちゃんがちょくちょく次元移動して、「きのうはじいさんとデートしてきたよ」なんて
ブログに書いてたら、私は嬉しいかも。

はっ!またおバカな妄想に走ってしまいました!
まいど二等兵ですた。

夜分にすんません

師匠、新記事、ありがとうございます。

ワタスの解釈が合っておるんかどうか、はなはだ疑わしいのではありますが、

奴らが何個も何個も怪しげな施設を世界中に作っておるのは確かなようです。

それはまるで地球を網で包むように、網の交差する要所要所に施設を作っておるんです。

何をどうすりゃええんかわからんのですが、

ワタスが得た情報は、どんどん書いていこうと思っとります。

師匠にくっついて、行けるとこまで行く覚悟だけはできとります。

まいど二等兵どのの期待通り、ワタスもいつか師匠がこのブログで、あの世のじぃちゃんと会って来たよ、って記事がどんどんアップされることを願っとります。

やらせはせん、やらせはせん、と、もっかい、おちんは肝に銘じておるところです。 

                          では、おやすみなさい。

明日もいい日でありますように。

まったく

連中はこの美しい惑星を、いったいなんだと思っとるんでしょうか。
ずたぼろにして穢しまくった地球と、家畜同然と見做している人類を
その薄汚い手中に入れて、なーにが楽しいんでありましょうか。
自分の様に脳細胞600個で踏ん張っている一兵卒には何がなんだか
ちーとも理解できんとであります。
そう言う自分も、この連中のミニミニ版、いや、連中に比べれば
鼻くそレベルの悪と、これから静かなる戦いを始めるであります。
この鼻くそどもは今まで無抵抗を貫いていた我々を舐めきって
やりたい放題だったのですが、いずれ滅びへの道まっしぐらでありましょう。
居るみなテーどうこうの前に、きゃつら鼻くそ軍団をありったけの智恵と勇気できゅうきゅう言わせるであります!
隊長殿!気合を入れる為にちちビンタ3往復でお願い致します!
  やらせはせんやらせはせん

Re: まったく

よしっ気合い一発入れるよ。

ばばばんばんっ っと。

ワンだ五等兵! 気おつけっ!
やつらをきゅうきゅういわせておやりっ。w

Re: 2012は奴らの自作自演

2012年なんてあっというまだからねぇ
きっとばあちゃんも元気でいられるさ。
がんばるんだよ。みんなでさ。

Re: 夜分にすんません

>シドニー四等兵

なにをいうかい。
あんたはたいしたもんだよ。

しっかりと日本の魂のちょんまげをもっているからねぇ。
これからもしっかりおやり。
書いて書いてかきまくってちょんまげ。だよ。ww
FLASH文字時計
プロフィール

ふんどしばあちゃん

Author:ふんどしばあちゃん
北の大地から東京の下町に嫁に来て、50年はとうにたったかね。子供三人、孫8人。四年くらい前までは手縫いのふんどしを縫ったりして生活のたしにしていたもんだが、引退。糸通しの針金を針の穴に入れられなくなったら針子もそれまでだからね。じいさんの世話もあった。今年は長年連れ添ったじいさんも亡くなって、ヒマなもんだから孫のおさがりのパソコンでもやってみようかと思っているうちに、面白くなっちゃった。
今はたいした時代だよ。一人一台コンピューターマシーンがもてる時代だからね。わからないことなんかゴーグルで検索すればなんだってわかる。(え?グーグルだって? ばあちゃんが読むとゴーグルなんだからゴーグルでいいんだよ。うるさい事いうやつはきらいだよ。w)ただばあちゃんにいわせると、このボタンの文字がもう少し大きくなっていると助かるんだけどね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

明日へ未来へつながっていく

とほほほ

アタマ、でかっ

深いふかい森の中

ガンから生還~命のバトン~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ほんの少し先の未来へ2

フラクタル

crazy*3

死ね死ね団をぶっつぶせ!!

悠久のサイクルの中で

お願い!ちょっとでいいから!

こりゃ誰かが絵~書いておるな~!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。