スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の国にきて何いってんだかw

1月8日の東京新聞のサイトより転載

<6>国会目指す『新華僑』
2010年1月8日
第1回研究会で議論しあう華人参政支援協会のメンバーら=先月25日、東京都豊島区で(梅津忠之撮影)

 「十年かかっても、二十年かかっても私たちの代表を国会に送り込みたい」
 昨年十二月下旬、東京・池袋で開かれた「華人参政支援協会」の第一回研究会。来日二十一年の蘇霊さん(51)が力強く訴えると、同席した中国人数人がうなずいた。いずれも一九八〇年代以降に来日した「新華僑」と呼ばれる人々だ。
 協会は日本国籍を取得した人を国会に送り出すことをはじめとした中国人、中国出身者の政界進出を目的に昨年九月に設立された。呼び掛けた段躍中会長(51)は「日本で中国人は、芥川賞作家はじめ上場企業の社長、大学教授など多くの分野で活躍している。唯一の空白地帯が政界だ」と語る。
 きっかけは昨年六月に出席した参院総務委員会。日中関係の書籍出版などを手掛ける段さんは、在留外国人の代表として外国人政策への提言を求められた。しかし、参政権を持たないため、陳情するしかない「お客さん」の立場に歯がゆさを感じた。
 「われわれ(新華僑)の仲間が国会議員にいてくれたら」
 昨年の政権交代で、外国人の地方参政権付与に前向きな民主党が政権についたのを機に協会を立ち上げた。参政権を“与えられる”のを求めるだけでなく、日本国籍を持つ中国出身者が国会に進出し「主役」として政治参加することもにらんでいる。
    ◇

 在留外国人は二〇〇八年末時点で約二百二十二万人、十年間でほぼ一・五倍に増えた。特に中国人はその三割を占め、三年前に韓国・朝鮮を抜き出身地別で最多に。法務省によると、日本国籍を取得した中国人も累計約十一万人に達し、韓国・朝鮮の約三十二万人に次ぐ。
 しかし台湾出身の父親を持ち国政に進出した蓮舫参院議員(民主)は日本で生まれ育っており、新華僑ではない。
 協会は当面、勉強会やインターネット雑誌の発行などで機運を盛り上げつつ、他の外国人団体との連携も模索する。段さんは「いずれは松下政経塾のような政治家育成組織もつくりたい」と意気込む。
    ◇
 ただ反発も根強い。昨年十一月末、東京・渋谷で開かれた外国人参政権の法制化に反対する街頭集会では「祖国の運命すら決定したことのない中国人になぜ参政権を与えないといけないのか」などと、在日中国人は批判の矢面に立たされた。
 在日コリアン出身の白真勲参院議員(民主)も「アイデンティティーは尊重するが、日本の国益を考えるべきだ」と「華人」にこだわる姿勢に違和感を示す。戦前から横浜・中華街に住む「老華僑」の二世も「われわれは『日本に住ませてもらっている』という意識がある」と、新華僑の性急さに危うさを感じるという。
 しかし、蘇さんは力説する。
 「外国人に参政権を認めることは、日本の国際化にもつながる」
 彼らが投じた一石は「日本人の定義を見つめ直す時期にきている」(白氏)兆しかもしれない。 
◇従来◇
外国人は参政権のない「お客」
◇段さんたちの新常識◇
外国人が「主役」として国政へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本国の政治を外国人がやることが国際化につながる?
バカいってんじゃないよ。
あんたらの考えている事は、自分たちのすみやすいように日本を変えていく事だろうが。
あんたたちの国じゃ、チベットのことを言っただけで国政干渉とさわぎたてるのに
政界に入るなんぞとんでもない話しだ。
従来の老華僑のみなさんが正しい。
ばあちゃんだって外国に行ったら、外国にいさせていただく、おじゃましているって
思って滞在させてもらうよ。あたりまえだ
郷に入れば郷に従え
これが他人様の土地に行ったときに、そこの人たちと仲良くするための知恵だ。
また、そこの文化にもふれることをありがたく楽しむものだ。
他人の国にきて、その中に自分の国を文化を無理矢理ねじこむのが国際化か
きいてあきれる。
日本の国にきて、日本をよくしようとか日本人のために働こうとかいうならまだしも
人の国にきて国政に口出すなんざ、100万年早いわ。
おとといきやがれ。

とばあちゃんは思った。

ーーーーーーーーーーー

さてさて、ばあちゃんちょっとこまっちゃった。
ブロともさんのところにコメントかくと
スパムコメントと認定されましたってでるんだわ。
認定されるのはうれしいんだけんども
書き込みができなくてこまってるんだよね。
スパムコメントって何なのか教えてくれる人がいたらうれしいんだが。
なんかやなことないたかねぇ
それともやつらの仕業なのか ふむー

スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FLASH文字時計
プロフィール

ふんどしばあちゃん

Author:ふんどしばあちゃん
北の大地から東京の下町に嫁に来て、50年はとうにたったかね。子供三人、孫8人。四年くらい前までは手縫いのふんどしを縫ったりして生活のたしにしていたもんだが、引退。糸通しの針金を針の穴に入れられなくなったら針子もそれまでだからね。じいさんの世話もあった。今年は長年連れ添ったじいさんも亡くなって、ヒマなもんだから孫のおさがりのパソコンでもやってみようかと思っているうちに、面白くなっちゃった。
今はたいした時代だよ。一人一台コンピューターマシーンがもてる時代だからね。わからないことなんかゴーグルで検索すればなんだってわかる。(え?グーグルだって? ばあちゃんが読むとゴーグルなんだからゴーグルでいいんだよ。うるさい事いうやつはきらいだよ。w)ただばあちゃんにいわせると、このボタンの文字がもう少し大きくなっていると助かるんだけどね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

明日へ未来へつながっていく

とほほほ

アタマ、でかっ

深いふかい森の中

ガンから生還~命のバトン~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ほんの少し先の未来へ2

フラクタル

crazy*3

死ね死ね団をぶっつぶせ!!

悠久のサイクルの中で

お願い!ちょっとでいいから!

こりゃ誰かが絵~書いておるな~!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。