スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴虫とコオロギ

はい、こんにちは。

なんだかすっかり涼しくなってきて
今日の雨なんか寒いくらいだね。
雨がやむと虫たちの大合唱・・・・・といいたいところだけれど
このへんは団地の組合が去年あたりからまめに、殺虫剤散布するもんだから
今年になってがくっと虫の声が少なくなっちまった。
カマキリもてんとう虫もカナヘビなんかもけっこう大きいのがいたもんなんだけど
ことしは見ないねぇ。

なんだかさみしい秋だねぇ・・・なんていっていたら
ちょっと離れたとこに住んでる孫がコオロギと鈴虫をとってきてくれたんだわ。
ビニールの袋に入れてさ。
ありがたい話だよねぇ。
さっそく入れ物物置から探してきて、砂とか用意して家作ってあげてその中に放してあげたんだわ。
鈴虫はけっこう広いビンの家に、流木立てかけてけっこうそこそこの豪邸になったんだけれども
コオロギがちっとせまかった。
せまいところに、ばあちゃん鈴虫と一緒だと思って湿気の多い作りにしたんだわ。
コオロギに湿気過多は厳禁だったんだねぇ。悪いことしちまった。
でも夜は機嫌良くかわいい声で鳴いていたんだよ。
鈴虫もいいけれど、ばあちゃんはコオロギのが好きかなって思ったくらいさ。
そしたら次の日にメス3オス2いたのがメスオス一匹ずつ死んでしまっていたんだわ。
んで、よーくみてみたらオスの体が半分ないのよ。
ネットで調べたらどうやら交尾したメスに食べられたみたいなんだね。
死んでたメスは何ともなく死んでた。寿命だったのかもしれないねぇ

でね、残ったオスなんだけれども鉢の下にひきこもっちゃって鳴くどころが出てきもしなくなってしまって
次の日にはそのまま亡くなってしまったのよ。
いやいや、とうとう女所帯だけになってしまってどうしたもんかってさ。
一応お腹パンパンのオスコオロギ食べたであろうメスは他の子も食べたらいけないと思って
放してやったんだわ。残ったオスコオロギが怖がっているのかもしれないと思ってさ。
でも残ったオスも死んでしまって、残ったメスはきっとまだ交尾していない感じ。
これはお父ちゃん見つけてあげないといけないっしょ。
そんなことで今、ばあちゃんはコオロギ取りに燃えているのよ。
オスのコオロギやーいってなもんでね。

まだ3日しかたってないのにもってきてくれた孫に一匹のこしてみんな死んだなんて
いえないもんだからね。自力でとるのよ。
で、鳴いているところの石どかすまではうまくいくんだけれど、
コオロギの逃げるのが早くてサッパリダメなんだわ。
そこで考えたのは 罠だね。
わな わな わなにおーちーそーぉぉお。なんてむかし唄があったね。
きのうはペットボトルつかった罠を作っておいといたんだよ。
朝になって雨の中見に行ったらコオロギでなくナメクジがとれていたよ。
まーーったく。

続きは明日のおたのしみだよ。ww

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

さすが!師匠!

師匠!さすがでございます。

秋の夜長はやっぱり虫の鳴き声なくては。
なんで、殺虫剤まいたのでしょうか?
蚊が多かったからとかですかね。
しかし、きっと、お孫さんは、師匠に秋を届けたかったのでしょうね。
鈴虫なんて見つけるのはちょっと大変だったんじゃないのかな?
私は子供の頃、父親が鈴虫を飼っていたので、
眠るときによく泣き声を聞いいますた。
夏には、蛍がビンや虫かごの中で光るのを見ながら眠りますた。
そのせいか、虫なんて全然平気だし、いないと淋しいです。
コウロギのオスが見つかるとぶいいですね。
師匠、やさしいなぁ。

今日は凄い雨も一気にやんで、東海地方は暑いくらいですた。
娘が他の中学校の吹奏学部と合同でロックフェスティバルで野外で演奏するので、楽器の搬送で疲れますた。
母親業だけでヘタってる私。
うんがぁ~。それでも、師匠のようなスーパーグランドマザーになるんじゃぁ!と思いつつブログ拝読させていただきますた。
ありがとうございます。

こおろぎ…こわいっす。

「チェ ゲバラ」殿にクラクラe-266して
コメントを入れに来たら恐怖の”こおろぎ”…
私は奴らのなが~い後ろ足が苦手ですe-452
しかもすごい飛ぶし。
昔古いよしずを長い間庭に放置して置いたら、
ひゃ~、持ち上げたとたん、飛ぶわ、飛ぶわ。
縁石のツツジの植込みでも奴らはよく鳴いとりますe-374

まいど姉さん♪おひさです☆
FLASH文字時計
プロフィール

ふんどしばあちゃん

Author:ふんどしばあちゃん
北の大地から東京の下町に嫁に来て、50年はとうにたったかね。子供三人、孫8人。四年くらい前までは手縫いのふんどしを縫ったりして生活のたしにしていたもんだが、引退。糸通しの針金を針の穴に入れられなくなったら針子もそれまでだからね。じいさんの世話もあった。今年は長年連れ添ったじいさんも亡くなって、ヒマなもんだから孫のおさがりのパソコンでもやってみようかと思っているうちに、面白くなっちゃった。
今はたいした時代だよ。一人一台コンピューターマシーンがもてる時代だからね。わからないことなんかゴーグルで検索すればなんだってわかる。(え?グーグルだって? ばあちゃんが読むとゴーグルなんだからゴーグルでいいんだよ。うるさい事いうやつはきらいだよ。w)ただばあちゃんにいわせると、このボタンの文字がもう少し大きくなっていると助かるんだけどね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

明日へ未来へつながっていく

とほほほ

アタマ、でかっ

深いふかい森の中

ガンから生還~命のバトン~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ほんの少し先の未来へ2

フラクタル

crazy*3

死ね死ね団をぶっつぶせ!!

悠久のサイクルの中で

お願い!ちょっとでいいから!

こりゃ誰かが絵~書いておるな~!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。