スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリの地震

きのう、チリでM8.8の大地震があったようだ。
現地の時間で夜中の3時37分ということで
おそらく多くの人がぐっすりと眠っていたんだと思う。
倒壊の下敷きになってあっというまに亡くなった人は幸いだ。
でも、その中で下敷きになりながらも生きながらえた人だとか
残されて生き残った小さな子供たちは、暗闇の中で
どんなに心細かったろうかと、ばあちゃんも心が痛んでしまったよ。

朝がくるまで、きっと頭抱えて余震にふるえながら
恐怖の夜をすごしたんだね。
ガラスが割れて散乱していたところを歩いてしまって
足を切ってしまったかもしれない。
まわりの惨状で、何がなんだかわからなくて混乱してしまってはいないかとか
痛いのをがまんして、がれきの中で助けを待っている人も大勢いるだろう。
なんとか、一人でも多くの人が助け出されるように
そして、けっして悲しみのあまりに絶望する事だけはないように
時間かかっても、そこから立ち上がってみんなで力を合わせて
新しい生活に向かって歩き出せるように

遠い日本から祈らずにはいられません。

ここはたしか50年前に、もっと大きな地震があって、その時は日本にも
大きな津波が来た。
ばあちゃんの親戚がいた函館も津波に襲われて、元町の坂の上から見た
函館の街はそりゃあひどかったそうだ。
今回の津波は、幸い亡くなった人も出なかったようでひどい事なかったが
それでも難儀した人はいるだろう

これも人生の峠道だ
しっかりふんばって
死んであの世にいったときに
大手を振って歩けるように
がんばるんだよ。

死んだ人はいなくなるんじゃなくって
人生の舞台からおりて
観客席にうつっただけなんだからさ

っていっても英語じゃ通じないか がっくり
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

FLASH文字時計
プロフィール

ふんどしばあちゃん

Author:ふんどしばあちゃん
北の大地から東京の下町に嫁に来て、50年はとうにたったかね。子供三人、孫8人。四年くらい前までは手縫いのふんどしを縫ったりして生活のたしにしていたもんだが、引退。糸通しの針金を針の穴に入れられなくなったら針子もそれまでだからね。じいさんの世話もあった。今年は長年連れ添ったじいさんも亡くなって、ヒマなもんだから孫のおさがりのパソコンでもやってみようかと思っているうちに、面白くなっちゃった。
今はたいした時代だよ。一人一台コンピューターマシーンがもてる時代だからね。わからないことなんかゴーグルで検索すればなんだってわかる。(え?グーグルだって? ばあちゃんが読むとゴーグルなんだからゴーグルでいいんだよ。うるさい事いうやつはきらいだよ。w)ただばあちゃんにいわせると、このボタンの文字がもう少し大きくなっていると助かるんだけどね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

明日へ未来へつながっていく

とほほほ

アタマ、でかっ

深いふかい森の中

ガンから生還~命のバトン~

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

ほんの少し先の未来へ2

フラクタル

crazy*3

死ね死ね団をぶっつぶせ!!

悠久のサイクルの中で

お願い!ちょっとでいいから!

こりゃ誰かが絵~書いておるな~!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。